看護師求人 住宅手当

看護師に住宅手当はあるの?

看護師さんたちの住宅手当や寮の完備はあなたはあると思いますか?

 

地方から都会に就職をする看護師さんにとっては、寮や住宅手当が有るか無いかはとても気になるところです。

 

それはなぜかというと、都心は地方よりとても高い家賃なので地方から出てくる人は、

 

きっと都会の家賃の金額を見てとても驚くと思います。

 

しかし、住宅手当や看護師の寮などがある病院なら金額を気にせずに家を借りることができます。

 

看護士の求人情報誌を見ると、だいたいは住宅手当や看護師の寮がある病院の求人がよく載っているのを見かけます。

 

ですが、住宅手当は任意手当てなので支給基準も病院によって金額が大きく違っており、支給されないところもあります。

 

ほとんどは全額支給ではなく一部負担となっているところが多く、家賃の○%を支給するといった方法や、

 

所定の金額を支給する方法があるみたいですね。

 

病院やその地域によって金額は異なりますが、看護師の住宅手当の金額の相場は1万ぐらいです。

 

求人広告に載っていたからって必ず住宅手当がもらえたり看護師の寮に入れるとは限りません。

 

条件があり、それをクリアしていなければもらえないのです。

 

その条件の例としては、住宅手当をもらうには扶養家族のいる世帯主になっている場合などで、

 

看護師の寮の場合は入寮してから3年までなど期限がついていたりするのです。

 

ですので、就職してから条件なんて知らなかったなんてならないように、かならず確認をしてから自分で働く病院を探しましょう。